マイニングリグやASICを設置する為の倉庫(事務所)を借りてみた

マイニングの報酬が冷えきっている今日この頃ですが、いかがお過ごしですか?

筆者はマイニング報酬を眺めながらニヤニヤして過ごすのが当面の夢なのですが、その第一歩ということでマイニングファーム用の倉庫を借りてみました。

1階が倉庫、2階は事務所。倉庫をマイニングファームにする予定(狭いけど)

わざわざ事務所を借りた理由なのですが、マイナーなら同じ悩みを持つ人も少なくないでしょう。熱、騒音、電力の問題です。

理由その1:ASICがうるさい

うるさいうるさいと言われているASICですが、本当にうるさいです。

今はまだ自宅でマイニングしていますが、毎日家族に叱られています。

倉庫であれば、家族にも近隣にも迷惑をかけないのでオススメです。

理由その2:マイニングリグが熱い

廃熱の問題もあります。冬場はまだ暖房代わりになって良いですが、これから温かくなってくると共存は難しくなってきます。

専用のファームがあれば、廃熱ファンや気化熱冷風機などで一気に対処できます。

理由その3:電力問題

ASICやマイニングリグは、1台当たり1000W以上を消費することもあります。

一般家庭なら60A程度が上限なので、ASICを稼働できても2〜3台まででしょう。

しかも賃貸の場合、大幅な電気工事はなかなかできません。

その点、事務所ならやりたい放題です。

基本的に退去時に現状復帰さえすれば、いくら電力を引いても文句言われません。

※テナントビルだと、他の入居者もいるので難しいかも

電気代も低圧受電やビジネスプランなど、一般家庭よりか有利になります。

理由その4:火災対策

前の記事でも書きましたが、大電流を使うマイニングのリスクの一つに火災があります。

自宅で仮想通貨マイニングするなら火事に気をつけるべし!火災対策ここだけはチェックしよう

2018.02.10

しかし、今回借りた倉庫は鉄筋コンクリート製です。

もしケーブルが燃えても、床が燃えません!

もちろん消火器も用意しています。火災対策は万全です。

今後はリグを増設していく予定

準備は整いました。

あとはリグを増やしていくだけです。

しかし、今の仮想通貨のレートで儲けが激減しているので、増設は難しい状況です。

今のところは、別サイトのアフィリエイトで稼いだお金で、電気代や事務所の家賃を払っていくしかないですね。